上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20160810.jpg


2年以上前から作り直したかったメインサイト
ようやく、制作に着手できて、暫定版ではありますが、皆さまにお披露目できるくらいには出来上がりました。

http://soap.honobono-lab.net/


特にスマートフォンでの表示の最適化を考えて、構築しました。
見やすさの面ではかなりイケてるのではないかなと思います。

そして、内容もリニューアルしました。
今までは、「石鹸教室の募集用営利サイト」と「作家としてのギャラリーサイト」が混在している状態のサイトでしたが、今回リニューアルしたサイトは、まるで別サイトのようにコンセプトを変えました。
詳しくはご覧になってください。

日記に関して・・・
あまりにも手作り石鹸と関係がないプライベートな内容ばかりで、手づくり石けんの情報を求めている皆様にとってはさぞかし退屈な内容だったかと思います。
日記は今後は別のところでひっそりと個人的に書いていきます。
新しい日記のURLに関しては、ここでの記載は控えさせてください。

サイトのリニューアルをもちまして、このFC2ブログ上でのHonoBono-Labは終了いたします。
こちらFC2ブログをはじめて8年半。
長い間、ありがとうございました。




工房を5月に引き払って、それからは手作り石鹸づけの毎日から開放され、いわゆる普通の生活に。
わたしにとって、普通の生活とは、何にも縛られずに、好きな石鹸を好きなように使っていく生活のことです。
実験的に作った石鹸で洗うことを余儀なくされて、作りすぎて早く使わざるを得ない手作り石鹸の在庫の山を見ながら過ごす生活のことではありません。

人は変わるものかもしれないです。
やれ作家だ、やれ自営の教室業だ、と気取って生きていくことよりも、暮らしの中でもっと大切なことがあるように思えます。
それは本当にシンプルなことでした。

手づくり石けんは、石けん教室の先生たちのものでもなければ、石けん作家のためのものでもなく、生活をしている普通の人たちのもの。

そんな風に気がついて、それからは、これからの手づくり石けんのあり方について、とことん考え抜きました。
石鹸教室のための石鹸レシピではなく、普通に生活をしている人たちのための石鹸レシピを作って、それをサイト上で公開していこう、そう決めました。
本当は2冊目の本出版なども考えたのですが、福岡に住む私と東京の出版社との距離感は本当に遠く、私の思いをうまく伝えられて本にできるのか?この出版不況の中、つくる事ができるのかわかりません。
もちろん、私の思いをかなえてくれる方は大勢いらっしゃるかと思いますが、これから、いつ、その方とどう出会っていけるのか?
その出会いに関して長い歳月を費やすよりも、Web構築の技術がある私自身で費用もかけずに制作して配信していくのが、1番近道でもあるし、私の手作り石鹸への思いが世の中に伝わっていくことかと思います。

このサイトを見て、暮らしになじむ、手作り石鹸生活を皆さまに感じていただけたら。

長文にて大変失礼をしました。
これからも、HonoBono-Labをどうぞよろしくお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。