上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手作り石鹸


本日は定休日でした。
展示会「バスルームで愛でる風景 vol.02」も残すところ、後2日。
泣いても笑っても、後2日です!

当工房で開催する最後の展示会。
HonoBono-Labがはじめての方も、お久しぶりの方も、是非お気軽にお越しくださいませ。
首をなが~くして、お待ちしております。



*

「手作り石鹸」は家庭で作れる自然派化粧石鹸として、10数年前に前田京子さんなどが出版された手作り石鹸レシピ本を革きりに日本でブームとなりました。
鉱物系粉末や植物色素などを利用して、いわゆる模様作りが石鹸に施せてデザインちっくなことが出来ますが、まだまだ手作り石鹸は世間的にアート的クラフトの位置づけはなく、「手作りできる肌にやさしい美容石鹸」の立ち位置からは脱却できていないと思います。
もちろん肌にやさしい手作り美容石鹸でいいのですが。
(HonoBono-Labの石鹸教室は肌にやさしい手作り美容石鹸を教えていました)


これは私自身の新しい挑戦です。
手作り石鹸の新しい表現の手段としての魅せ方。

「人の心を震わせる作品を作りたい・・・」


コアな手作り石鹸を作っているヘビーな方々のみならず、手作り石鹸どころかアロマなどの自然素材にふれることが日常的にかなわない日々疲れている一般的な方々の心に訴えかけたい。
かつての10数年前の私がそうであったように。
疲れ果てて、すがるように手作り石鹸に取り憑かれ、そして私は私自身を取り戻しました。

石鹸教室の講師としての石鹸でない、作品としての手作り石鹸。
なかなか世間には作品として認知はされないと思うし、手作り石鹸を化学的に学ぶことを好む方には全く興味も持っていただけない活動かとも思います。
そうであっても、図太く、細く長く、どんなに貧乏になっても、この作家活動を続けて、いつか芽が出ればと思います。

スタートラインに戻った私にどうかエールを送ってくださいませ。
展示会「バスルームで愛でる風景 vol.02」、16日までの開催となっております。
皆さまのお越し、お待ちしております。




*

■ 展示会「バスルームで愛でる風景 vol.2」

|開催日|
2016年 3/26 (土) ~ 4/16 (土)  13:00~17:00
※毎週木曜日、ならびに4/4~4/8 は店休日となります。
手作り石鹸


1週間ばかりお休みを頂戴して、明日から展示会「バスルームで愛でる風景 vol.02」が再スタートです。
明日9日(土)から16日(土)までの開催となっております。
フレグランスバー「Selfish(セルフィッシュ)」で表現する新しい手作り石鹸の世界。
全15作品、並んでおります。
(※一部、展示のみのものもございますので、ご了承ください。)
是非、ゆったりとご覧いただければと思います。

明日からは、販売品目も少し増えます。
Selfish(セルフィッシュ)全作品に加えて、
手作り石鹸の材料等(当工房クローズによる処分品)、
Selfish写真卓上カレンダー(2016.4月~2017.4月)など。
古本(料理、暮らし系)もございます。

皆さまのお越し、お待ちしております。



*

■ 展示会「バスルームで愛でる風景 vol.2」

|開催日|
2016年 3/26 (土) ~ 4/16 (土)  13:00~17:00
※毎週木曜日、ならびに4/4~4/8 は店休日となります。
20160407-01.jpg


大牟田市の動物園は、日曜日など時々、隣接する小学校が駐車場として使える時があります。
桜の季節に家族で訪れた時に、春休み中の整理業務なのか、校庭に机が出されていました。
こんな光景を見ると、何だかセンチメンタルになります。

*

今後のブログ活動について。
先月の1dayレッスンの時や展示会開催中によくお尋ねいただくのが、「ブログはやめてしまうんですか?」というあり難いご質問。
このブログは手作り石鹸とは全く関係ない記事ばかりにも関わらず、1週間に1度くらいは覗いてくださっていらっしゃるらしく、本当に嬉しい限りです。

もちろん続けます(^^)

元々は、ブログを綴ることが好きで10年以上前から続けていることで、ブログの延長上に石けん教室開催がある事情から急に浮上してしまっただけなので、石けん工房を閉めてしまってもまたブログを綴る元の鞘に戻るだけになります。
多分、ブログタイトルは当工房クローズと共に変更はするかと思います。
もしかしたら、他のブログサービスに移転するかもしれませんし、このまま変わらずこのFC2ブログで継続していくかもしれません。
ただ言えることは、今までと変わらず、自由きままにブログを綴っていくこと。
フィルム写真を撮ること、文章を書くこと、そしてそれを公開することが大好きなので。
今はインスタグラムで写真を公開することが多くなってきましたが、やはり自由に文章を書くことができるブログが好きです。
これからは、石けんに加えて、好きな本にまつわること、頑張って修行中の家庭料理作りのこと、興味しんしんの発酵ネタについても、本当によそ様から見たらくだらない記事ばかりになるかと思いますが、どんどんブログで発信をしていきたいと思います。

これからも当ブログを引き続き、よろしくお願いします。


*

■ 展示会「バスルームで愛でる風景 vol.2」

|開催日|
2016年 3/26 (土) ~ 4/16 (土)  13:00~17:00
※毎週木曜日、ならびに4/4~4/8 は店休日となります。
マカダミアナッツ酒

展示会も前半は終了しました。
本日から5日間、展示会は小休止。
少し、私もお休みを頂戴しつつ、片付けに精を出したいと思います。
次は8日(土)からの展示となります。

お越しくださったお客様には3年番茶をお出ししておりますが、果実酒好きな方(お車でない方)には梅酒やマカダミアナッツ酒をお出しすることも可能です。
この2つの果実酒は当工房をOPENさせた年に漬けたもので、5年ものになります。
マカダミアナッツを漬けた果実酒(しかも殻ごと)は珍しいかと思います。

アイディアは、石村由起子さんの「季節をビンに詰め込んで―果実酒のはなし」という一冊の本から。
胡桃を殻ごと漬け込んだお酒があって、本当は胡桃で漬けたかったけど、季節柄手に入らずに、ナッツ類の中で1番好きなマカダミアナッツで漬けてみました。
胡桃の果実酒も3年以上は漬け込まないといけないらしく・・・、このマカダミアナッツ酒が飲めるようになるまではこの工房は維持しなくてはいけない!という思いで漬け込んで、もう5年になろうとしています。

閉める時に解禁。
変な思いでずっと漬け込んでいました。
ほぼ、放置に近かったのですが、このたび、解禁しました。
お味は、何ともいえない大人の味わい。
ちょっと暗がりの中で、ロックで、味わい深く飲みたいお味です。
果実酒は少し女子向けのお酒という立ち位置に私の中ではあるのですが、このマカダミアナッツ酒はかっこいい年配の男子向けかなと思ってしまいます。

是非、当工房にお越しの際に、果実酒をちびりちびりやりながら、展示をご覧くださいませ。
(カフェではないので、もちろん無料サービスです!)
一度、お越しいただいた方も何度でもお越しいただいても大丈夫ですよ(^^)
多分、こんなサービス、二度と出来ないと思うので・・・この機会に是非どうぞ。







*

■ 展示会「バスルームで愛でる風景 vol.2」

|開催日|
2016年 3/26 (土) ~ 4/16 (土)  13:00~17:00
※毎週木曜日、ならびに4/4~4/8 は店休日となります。
20160331-01.jpg


当工房HonoBono-Labにて、展示会開催中です。
今回、会期が約3週間もあって、かなりの長丁場。
まるで店舗みたいだなーと思いながら、週6日営業しています(笑)

お客さんがひけている間は、材料や道具の整理。
クローズまでに自宅に持ち帰る分など分類しています。
それにしても、何というモノの多さでしょう。
よく収納できていたものです。
もう片付けというよりは発掘に近いかもです。

発掘していると、いろんな材料に出くわし、
「おお~!こんな材料買ったっけ!」と驚嘆しつつ、消費期限がギリギリだったりもするもので、ついついクラフトづくりに精を出してしまいます。
全然、片づけが進みません(汗)

先日、発掘したドライローズマリー(義母に持ってきてもらったものを干したもの)と中途半端に余ったワセリンがあったものなので、作っちゃいました。
シワ取りに速攻効果のローズマリー軟膏。
ホント、これ、めちゃくちゃいいんですよね。
塗った翌日は、パーンと肌にハリが出ます。
自分の分と義母と義叔母の分を作りました。ふふふ。

この他にも各種クリームや入浴剤とか作りまくって・・・。
こんな横道それつつ、片づけはいったいいつ終わるのでしょうね。



*

■ 展示会「バスルームで愛でる風景 vol.2」

|開催日|
2016年 3/26 (土) ~ 4/16 (土)  13:00~17:00
※毎週木曜日、ならびに4/4~4/8 は店休日となります。

« back | main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。