上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20151209-02.jpg


カメラの不調で、なかなかフィルムを撮り終えることができずに現像遅れました。
遅ればせながら、10月の1dayレッスン「納豆の会」のレポートです。

なかなかこのネバネバで臭いイメージがつきまとってか・・・今までで1番愛されない石けんではなかったかと思います(汗)
ですが、この目が詰まった泡、弾力ある洗い心地!
どこででも手に入るあの納豆で、ここまで素晴らしい使用感をクリエイトできるのであれば使わない手はありません。
私個人の感想は・・・チャレンジしてよかったと思います。


20151209-03.jpg

納豆ねばねばねばねば・・・・・
まさか、うちの工房で納豆をねばねばこねくり混ぜるなんて、オープン当時は夢にも思っていませんでした(笑)
納豆を模した、茶色と白色の水玉模様。
せめて臭そうなイメージを払拭するために。(あ、でも全然匂いはないのです!しつこいですが!)

自家製納豆も作りました。
大豆から煮て発酵させたものを教室にお持ちしました。
(あ、でもこの発酵中の匂いは家族に総スカンをくらうほどの強烈さ。。。)
大粒の納豆は豆好きの方にはたまらないと思います。
アボガドとチーズも一緒に巻き込んで、春巻きにしてお出ししました。

納豆美容液も大好評でした~
くるくるとネバネバをひきあげるのはちょっとしたコツがいりますが、その使用感は超高級美容液を超越しているかと思います。

本当にもったいないくらいお申し込みが少なかった「納豆の会」。。。
もっとたくさんの方にご受講いただきかったです。
その後、宣伝しまくって、貸し切りレッスンなどで実施しています。

ちなみに納豆の会終了後に、義母から今年の稲刈り後のワラが届いて・・・・ワラから納豆を発酵させたい!
という強烈な衝動にかられています。
いつか、「自家製納豆の会」、実現させたいと思います(笑)

20151209-01.jpg


9月からはじめている「おうちの定番石鹸をつくる/ショート1dayレッスン」
ご自宅で毎日使っていきたい、そして手ごろで比較的手に入りやすい素材でつくる手作り石鹸レシピをご紹介しています。

この日のレッスンは、蜂蜜石けん。
ジャーマン・カモミールティーか紅茶を水分としてお選びいただき、仕込んでいただきました。
蜂蜜石けんは素朴で見た目は地味なんですが、そのしっとりした使用感はきっと気に入っていただけたかと思います。

12月いっぱいでこのレッスンは終了してしまいますが、まだ空席ございますので、気になる方はお早めにお申し込みの方、お願いいたします。

20151019-04.jpg


またまた遅ればせながらの石鹸教室のレポート。
こちらは9月のLabコースのレッスン風景になります。
9月のLabコースではハーブや生薬を石鹸に配合することについて学んでいただきました。
たくさんの薬効をもっているハーブ。
はたして、石鹸に取り込むには?どう効果を残せるか?その意味は?
等々。

見た目で癒される西洋ハーブ。
臭いけど(!)、美肌がのぞめそうな薬効豊かな東洋ハーブ。
経皮吸収できる成分、そして強アルカリ(石鹸)に負けない成分、どんどん分類をしていきます。
経口摂取で効果が期待できるハーブはどんどん試飲していただきました。
このレッスンの時は、トイレが混み合います!笑
利尿作用があるハーブって多いんですよね。


20151019-05.jpg

ハーブの石鹸作り実習の後は、お昼休み。
毎回、テーマに沿った給食をお出ししています。
9月頭の残暑が残る日の開催だったので、青シソたっぷりの冷製パスタを召し上がっていただきました。
ものすごくすっぱい(!)ローズヒップのハーブコーディアルをかけたミルクプリンがデザートでした。

午後からは、講義。
講義の合間には、生薬化粧水を各自オリジナルでブレンドしていただきつくっていただきました。
毎回人気がある生薬は「ユキノシタ」。
2番人気は、「ウワウルシ」。
美白効果がのぞめますが、刺激も強いと講義の中でレクチャーしたにも関わらず、選ぶ方が多かった(汗)
やはり女性の美肌への願望ってとてつもないのですね。

盛りだくさんのLabコース。
5期生の皆さん、まる1日、お疲れさまでした。


* * * * * * * * * * * *

●現在募集中の石けん教室
10月の1day石けん教室

<1dayレッスン 日程追加のお知らせ>
10/31(土)10:00~12:00、14:00~16:00 の回に「コスモス酵母の日本酒石鹸」のメニューを追加しました。
限定2名様となっております。
お申し込み詳細は、こちらのページをご覧ください。
20151019-01.jpg

もう10月も半ばをどっぷりすぎてしまいましたね。
なにやらバタバタしていて、先月の1dayレッスンのレポートのUPが遅れました。
今更ですが・・・。

先月の季節の石鹸をつくる1dayレッスンのテーマは「洗髪」。
石鹸シャンプー派のマニアックな方々、もしくはこれからどっぷり石鹸シャンプーにハマっていきたい方々の為の1日石鹸教室でした。
加齢とともに、か細くなっていく髪。増える白髪。
そして、合成界面活性剤のシャンプー頭皮から吸収される有害物質も気になるなるなる。。。
でも、石鹸で髪を洗ってみたいけど、髪がゴワゴワしないかとか、その使用感に警戒心があったりします。
そんなお悩みにピンポイントにおこたえしていく「髪洗いの会」。
ご受講くださった皆さま、いかがでしたでしょうか?

私自身の髪の悩みもありで、でも今回のレッスンで新しい髪のお手入れ方法が模索できました。
髪を洗った後にドライヤーで乾かした後の、サラサラ艶々感!
髪を指でスーーーッと通すのがこんなに楽しみになるなんて、ここ数年なかったかもしれません。

教室のおやつ

教室のおやつ

髪にいいおやつとお飲み物もご提案させていただきました。
実は石鹸やクラフトのカリキュラムよりも、この季節の石鹸をつくる1dayレッスンのドリンクとおやつの提案が毎回産みの苦しみがものすごく・・・大変でした!(食の専門家ではないので 汗)
でも、石鹸だけでは美肌にも艶髪にも健康にもなれず・・・やっぱりこの食べ物のご提案は定期的に続けていきたいと思います。

ニッチな1dayレッスン「髪洗いの会」。
是非、石鹸シャンプー、続けてくださいね。




* * * * * * * * * * * *

●現在募集中の石けん教室
10月の1day石けん教室

<1dayレッスン 日程追加のお知らせ>
10/31(土)10:00~12:00、14:00~16:00 の回に「コスモス酵母の日本酒石鹸」のメニューを追加しました。
限定2名様となっております。
お申し込み詳細は、こちらのページをご覧ください。
20150908-01.jpg

春に開講したLabコース5期生もいよいよ折り返し地点。
全レッスンの半分まできました。

6回目は「オイル」。
手作り石鹸のメインの材料である「オイル」について、とことん学んでいただきました。
アルカリと反応すると色が変化するオイル、オイルの選択洗浄性理論や脂肪酸組成など油脂化学。
なかなか耳慣れないカタカナが登場して、大変だったと思います。

給食は「オイルを食するランチ」。
春日市のパン屋さん「風の実」さんの天然酵母パンに数種類のオイルをつけて召し上がっていただいています。
(↑いつの間にかHPが出来ていたのは驚いた~。すごい手作り感満載なHP!!!)
各オイルを味わうとどうなるかという実験的なランチなのですが・・・毎回、パンの美味しさの方が勝ってしまっています(笑)
サイドメニューはCARACOLESパン教室さんで習ったものをお出ししました。
そういえば、1期生はパンだけだったから、相当待遇がUPしていますね。(すみません。1期生の方々・・・)


20150908-02.jpg


この日、作った石けん。
ソーセージみたいですが、ホットプロセス法という技法で作っています。
脂肪酸の研究をかねて、皆さんに作っていただきました。


Labコースご受講の皆さん、年齢も職業もバラバラだし、住んでいるところもバラバラ(遠方多し!)。
でも、石けんというクラフトを通じて、ひとつにまとまりつつも、大きく個性を発揮されていっているように思います。
手作り石鹸はどんな人でも作りはじめることができます。
でも、奥深い。
石けん作りを通じて、石けんだけでないものを、深く学んでいただけたら幸いです。


« back | main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。